排水管で水漏れを引き起こすつまりを解消する方法

■排水管の内部を洗浄するためのパイプクリーナー

排水管でなにかがトラブルを発生させ、水が流れなくなるようなときがあります。使っている間に1度は経験するような状況ですが、本来流れていくはずのものや、流れてはいけないものがつまり、阻害している状況といえます。解消方法はいろいろとありますが、なによりも流さないことが大切です。細かな異物が流れ込めば、それだけでも配管に詰まってしまうこともあります。流れてしまうから大丈夫と思う気持ちが大きな問題に繋がります。
さまざまな予防方法がありますが、パイプクリーナーを利用して掃除する方法は、多くの面で有効性の高さを持っています。液体であるため、流し込めば手が届かないようなところにも洗浄効果が見られます。配管は細く長くつながっていますし、曲げられている部分もあるため、パイプクリーナーを利用するだけでも、多くの場所を掃除できるのが利点です。
パイプクリーナーは、化学薬品であることは忘れてはいけません。薬品である以上、素手で触れば影響を受けることもあります。皮膚などに直接付着してしまった場合、悪影響が出てくる可能性もあるため、ゴム手袋のほか、長袖を着て作業することが大切です。強アルカリの成分が多いため、状況によっては皮膚を溶かしてしまうことも考えられます。効果が期待することできますが、家庭用だとしてもしっかりした装備で固めて、事故などが起きないようにして扱うのが重要です。
パイプクリーナーを使ったときには、所定の時間を待つことが大切です。30分程度待ってから流していきます。勘違いしてはいけないのは、時間がたてば効果が上がるわけではない点です。一定時間以上はおいても意味がないどころか、液体自体が硬化してしまうこともあるため逆効果になりかねません。必要な時間をおいたら流すことが大切です。

■重曹とクエン酸を利用したつまりの解消

排水管のつまり対策としてよく知られているのが、重曹とクエン酸を利用した方法です。市販されているものを活用するやり方の中でも、安全性の高さが魅力といえます。食品にも利用されている重曹とクエン酸ですので、危険性はありません。触ってしまっても安全性が高いため、そこまで装備に気をつけて掃除することがなくなります。
洗浄力も伴って弱いのかといえばそうではありません。重曹とクエン酸を合わせることで、汚れを溶解する力を発揮させられるため、こびりついてしまったしつこい汚れを浮かしながら落としていけます。手軽にできるため、定期的におこなうだけの価値があります。
重曹を使って内部の部品など外せるものは直接洗ってしまいますが、これも研磨作用を持っているからこそ効果がある方法で、歯ブラシなどを使えばかなりきれいに落とせるため、こまめに綺麗にしていきます。
排水管へ流し込むのは、排水口の周りにまんべんなく重曹を掛けて、クエン酸を溶いた水を掛けていきます。このときに発砲してきますが、この反応が汚れを浮き上がらせて落としてくれるサインです。これもあまり時間をおいてしまうと固着する原因を作ってしまうので、だいたい30分程度おいてから水で流していきます。
身近なものを使って洗浄する方法のため、環境に対する負担が低くて済みます。安全性も高いことから、お子さんとともにどんな反応をするのか見ながら洗浄したりするのもいいでしょう。

■根本的な解決も目指すことができる専門業者
排水管のつまりは、水漏れにもつながっていきます。余計な負担をかけるため、どうしても逆流したりしやすくなるからです。逆流すれば、接続部品などで漏れてくる可能性が出てきますし、流れずにキッチンなどのシンクであふれる危険性もゼロではありません。洗面所でもあふれる可能性が出てくるため、早急に回復させなければいけませんが、配管の内部は目視で確認ができません。ひどい状態になっていれば、パイプクリーナーでも重曹やクエン酸でも対応できなくなります。そこで、専門業者に依頼して、高圧洗浄する方法も選択肢のひとつです。
高圧洗浄は、専用の配管を通して圧力を掛けた水を吹き出していきます。これにより、内部の汚れを落としていく方法で、物理的除去ができるところがポイントです。内部の汚れもファイバースコープで確認しながら問題点を見つけることもできます。点検としても有効な方法で、配管の劣化を見つけることもできるため、修理しなければいけないポイントもはっきりさせられるのがメリットです。
専門業者の点検や修理の方法は、一般家庭でおこなう方法とは機材も手法も根本的に異なります。配管の内部に合わせた専用の機材を使って効果的な方法を模索するため、根本的な解決を見つけることもできます。何度やってもつまってしまうといった状況であれば、費用を掛けてでも専門業者に依頼して施工した方が良いでしょう。これから先も長く使えますし、水漏れしたりする心配も少なくなります。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ