排水管から水漏れが発生!?原因を調べてみましょう!

■こんな症状が起きているときには要注意

水道設備に利用されている配管は、排水管および給水管の2種類が存在します。これらの配管の水漏れや詰まりは様々な原因で起こります。パイプ部分から起きているのか、入水栓から起きているのかという発生場所も異なりますし、管そのものや部品の劣化が原因の場合もあります。トラブルが起こっている箇所と原因を見つけることは、迅速な対応を取る上で重要なことです。なお、排水管などの詰まりや水漏れはカビや悪臭の原因につながるものでもあり、異臭が立ち込めているときなどはとくに要注意です。
水回りのトラブルが起きていると、住居内の湿気が増えてしまうと同時に、カビの繁殖を助長させてしまいます。また、それは害虫の発生や衣類、食品にカビがついてしまう原因につながるなど、さらなる被害につながりかねません。住居内の湿度はなかなか分かり辛いかもしれませんが、臭いで判断することは可能です。急に嫌な臭いがするようになったときには、排水管などの水回りにトラブルが起こっているかもしれません。目に見えない箇所の場合もありますので、専門業者に点検を依頼してみましょう。ちなみに、配管の詰まりのときには、詰まっている部分を特定した後にポンプやトーラー、高圧洗浄機などを利用して詰まりを取り除いて対処することができます。これによって配管の内部がきれいになり、水の流れも良くなります。水漏れが起きている場所を特定して、水漏れの場合は止水栓を閉じてから、部品交換を行ったり修理するなどで対応しますが、素人では手に負えないケースが多く、専門家に依頼するのが一般的です。

■集合住宅などの場合は階下への水漏れもありえる

排水管は床下を通じて下水へと送り込むための設備ですが、この設備から水漏れが発生しているときには気づかない場合もあります。ただ、マンションやアパートなどのような集合住宅、一戸建てでも2階にキッチンやトイレ、浴室などの水回りがあるときには階下へのリスクやトラブルもありますので、早めに対処したいと考える人は多いでしょう。特に、汚水が流れる設備ですから、天井から水が落ちて来るとそれだけ被害が大きくなってしまいます。
キッチンのシンクの下側や洗面所の下側は収納スペースになっていることが多いので収納のドアを開けたときや、帰宅したときに床が水浸しになって初めて発覚することもゼロではありません。パイプの途中から水漏れしているのか、それともつなぎ目部分から起こっているのかで原因および対策は変わってきます。仮に、1本のパイプの途中でその問題が起きているときには、パイプの劣化が原因であるので、パイプ自体を交換する必要があります。これに対して、シンクの排水溝とパイプの接続部分から漏れている場合は、つなぎ目に利用しているパッキンの劣化が原因であることが多く、この場合は新しいパッキンに変えることで解消することができます。
ちなみに、シンク下に設置されている排水トラップという箇所はバケツ状の接続部分に水が流れて、パイプを通じて下水へと送る仕組みになっています。その排水トラップはシンクにねじ止めされていることが多いのですが、その隙間に使われているのがパッキンです。この部品は正常に機能をしているときには問題はありませんが、経年劣化していき、隙間が生じて水漏れしてくることがあります。

■部品の劣化やナットの緩みなどが原因で起きる
排水管で起こる水漏れは汚水であることが多いです。特に台所は食品などを料理する場所ですから、トラブルが起こってしまえば衛生面でも不安が生じます。給水管からの水漏れの多くは部品の劣化およびナット類の緩みが原因になっているため、ナットを締めておけば解決できることもあります。部品の劣化では、細くなってしまったパッキンと接触部分に隙間ができでしまう場合があります。そのときにはパッキンを交換すれば修理ができます。しかし、蛇口の部品であれば、サイズが大きかったり、部品の入手が難しい場合もあるため、専門家に任せるのがおすすめです。
パッキンはシールとも呼ばれている部品で、パイプの接続箇所などに利用されているケースが多く、ゴム製の輪のようなパーツです。長年使い続けているとゴムが経年劣化を引き起こして本来の太さよりも細くなり、水漏れが発生してしまう場合もあります。長く使用していない状態が続いて乾燥してしまったり、寒冷地などではゴムの伸縮性が低下するなどの理由で、パッキンの目安となる期間よりも劣化が早く進んでしまうことも少なくありません。ほかにも排水管に使用するナットの締め方によっても水のトラブルが起きるため、原因を確認して自分では手に負えない部分については修理業者への依頼がベストな選択でしょう。修理業者を利用するときのポイントですが、余計な手数料がかからないことや経験を多く持つ、工事実績が多数ある事業者を選ぶと安心です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ