排水管からの水漏れ改善に有効な自己融着テープの使い方

■DIYによる修繕作業に不可欠な自己融着テープ

排水管の一部から水漏れが起きている場合、自己融着テープを組み合わせて水道管の破損箇所をふさぎ、物理的なアプローチによってそれ以上水が漏れるのを防ぐ必要があります。排水管の場所によってもテープの選び方が異なり、屋内の水道管であれば平均程度の耐久力を持つ商品で充分ですが、雨風に長時間さらされるリスクの高い屋外の排水管の場合は多少強度が高く、紫外線にも強いタイプを選ぶことが基本となります。
いずれのタイプも市販品としてホームセンターなどで手軽に購入することができ、価格もリーズナブルですので、それほどコストをかけることなく排水管のメンテナンスを行うことができます。
自己融着テープを使い、破損した水道管の修繕をDIYで行う際には注意が必要です。特に屋外での作業の場合、天候によっては強風で体があおられる可能性もありますし、雨が降っていれば足もとがさらに悪くなり、高所や不安定な足場での作業では転落事故などのリスクがともないます。屋外での修繕作業の場合はよく晴れた日の日中に作業を行うのが基本となります。また、屋内での作業であっても破損した水道管の切り口によって手や指を負傷してしまう、ということも充分に考えられますので、作業中は必ず手袋を着用し、安全をしっかりと確保しましょう。
なお、自己融着テープを使ったとしても破損箇所を完全にカバーしなければ水漏れトラブルを改善することはできませんので、修繕作業の前にあらかじめ正しい補強の方法を詳しくチェックしておきましょう。

■自己融着テープと合わせて用意したいDIYグッズ

家庭でDIYをして排水管の水漏れトラブルを修繕する際に必要となるのは、自己融着テープだけではありません。一般家庭でも手軽に購入でき、比較的簡単に使用できるDIYグッズとしてはコーキング剤が知られています。コーキング剤は噴射後一定時間後に凝固する性質をもっており、破損している排水管の部分に吹きつけることによって破損している箇所を物理的にふさぎ、水漏れを起きにくくする効果があります。
コーキング剤にはいくつかの種類があり、使用するエリアや水道管の材質によって臨機応変に使い分ける必要があります。最もオーソドックスに使われているコーキング剤はシリコンコークであり、薬剤としての安定性にすぐれているという特性があります。DIYに慣れていない初心者でも使いやすい反面、周囲への汚染性がやや強くなってしまうというデメリットがあり、デリケートな材質を使用している壁の近くでは使用しにくい、などの注意点があります。
作業のしやすさを最優先に考えるのであれば、アクリルコークがおすすめです。凝固が早く、周囲への汚染もそれほど広がらないため、壁の材質をさほど気にせずに使用できるというメリットがあります。ただ、表面と中心部では凝固のタイミングが異なるため、乾いているつもりでうっかり表面をさわって薬剤をはがしてしまうことがありますので、注意する必要があります。
紫外線への耐久度を考えるのなら、ウレタンコークが最適です。紫外線にさらされてもコーキング剤としての効果を失わないため、強い日差しにさらされることの多い屋外の排水管の修繕にも安心して使用することができます。
コーキング剤は素手で直接塗布することもできますが、コーキングガンというアイテムを使うことによってより効率的に噴射することができます。コーキングガンにもさまざまな種類がありますので、家庭でのDIYに備えて普段から常備しておくと良いでしょう。

■自己融着テープでも対処しきれなければ専門の業者に連絡
初心者の水漏れトラブル解決で起こりがちなのが、中途半端なDIYで満足してしまう、ということです。せっかく排水管の破損箇所を自己融着テープによって修繕したとしても、テープによる補強が不充分だったりすればほとんど意味をなさないばかりか、新たなトラブルを誘発してしまうということにもなりかねません。
排水管の場合、水漏れが長引くとよけいな部分にまで強い圧力がかかり、それまで破損していなかった箇所でも破損が起きやすくなります。そのため、破損に対してはできるかぎり初期段階でしっかりと手当てを行うことが原則となり、初期段階で対処しきれない場合には専門の修理業者に連絡を入れ、プロの手によって水道管の破損箇所を修繕してもらう必要があります。プロであれば素人のDIYではケアしきれない細かい破損箇所もピンポイントに修繕してもらうことができます。また、かなり大規模な破損であっても丁寧に補修してもらえますので、水漏れやつまりなどのトラブルが明らかにあるのであれば、業者に修繕を依頼したほうがコストパフォーマンスの面から考えてもお得です。
破損だけでなく、劣化の段階でこまめに手当てを行うことも重要で、家庭でも水道管の状態を定期的にチェックしつつ、可能な範囲でDIYを行っていきましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ