排水管の水漏れの原因にもつながる空気の音

■キッチンなどの排水管から空気の音がする

排水管がつまると、多くの問題を引き起こしてしまいます。マンションのような集合住宅で水漏れでも起こして外部に流れ出てしまえば、下の階に大きな損害を出すことにつながります。被害は単純に水漏れしただけでは済まず、家財などの補償にも及ぶこともあり、驚くほどのものになってしまいます。戸建てで排水管の水漏れが起きたとしても、衛生的な部分を含めてさまざまな問題を引き起こすことになります。流れたところの床も濡れてしまい傷めてしまいますし、知らず知らずに流れ出していれば、構造的な部分にダメージを与えていることも考えられます。何か問題点を見つけたときには、早期の対応を考えておかなければいけません。
キッチンでつまり始めていることを見つけるポイントとして、空気が上がってくるような音がする状況が挙げられます。浴室でも同じような音が出てくることがあります。この音の共通点として、設備の使用をやめて水を止めたあとでも止まらないことあります。排水管の中で問題が起きていることがわかるポイントです。
空気が吹きあがる状況は、水が流れたくても流れる場所がほとんどなく、抜けない状態になっていることが予想できます。配管内部でつまり始めており、上から排水が流れてきても水で蓋をするような状態になり、中の空気が押し出されてきて音をだしています。この状況では、まだ配管にすき間があるため、早めに対処すれば解消できる可能性があります。放置したままにしてしまうと、完全に閉塞してしまうことが予測されます。手遅れになる前に、この状況を解消することが必要です。

■聞き慣れない音がしてくる原因はトラップもある

排水管から音がする理由は、ほかにもあります。構造的に音が出やすくなる部分として、排水トラップがあげられます。排水トラップは、キッチンをはじめとして、水回りの設備の排水管に取り付けられている部品です。このトラップは、排水管が下水管とつながっているため、欠かすことができない性能を持っています。水を貯めて蓋をすることによって、下水管から異物が上がってくることを退けるという機能があります。
下水道は、流れ込んださまざまな生活排水が適切に処理できるように送られていく大事なインフラです。排水トラップが正常に機能していない場合、匂いも上がってきますし、生活環境の中に害虫などが入ってくる可能性は否定できません。そこで、トラップが必要であり、問題発生を抑制していきます。
トラップで何らかの問題が生じてしまい、つまっていると、管内の空気もたまりこんでしまいなかなか抜けません。流れも悪くなっている状態で、内部から空気が押し上げられてくるため、空気が排水溝へ戻ってくるような音が聞こえます。この状況でも配管内で異常をきたしていることが分かります。負担がかかったことで、継ぎ目などから水漏れする可能性もあります。堆積しているものが配管にダメージを与えている状態でもあるため、できるだけ早く処置をしていかなければいけません。聞き慣れない音がするのは、排水管にとってトラブルが起こっているサインの一つである場合があるので、早めの対処をしましょう。

■メンテナンスの重要性とプロの点検と対応で
排水管の内部でつまっている原因はいろいろとありますが、使っている設備によって違いが出てきます。キッチンであれば、油汚れが大敵であり、配管の内部で堆積したことでほかの汚れまで巻き込んで塊になってしまっている場合があります。簡単に落とすことができない状態ともいえるでしょう。洗面所やお風呂場では、髪の毛などもあり、いろいろと石鹸や洗剤を使うことから、カスが堆積していることも出てきます。実際に水回りの設備でこうした問題になる汚れを一切流さないということは、物理的にも不可能です。それでも、原因になるものは少しでも流さないように目の細かいネットをつけたり、フライパンの油をキッチンペーパーなどで拭き取ったりなどの対策します。
メンテナンスの方法もいろいろとあります。配管用の洗浄剤を使う方法や、ブラシを挿し込み物理的な除去をする方法もあります。配管のどの位置につまっているのかによっても方法が違ってきます。現在の状況によって、メンテナンスの方法は向き不向きがあります。日常的にお手入れを行うことが大切です。
排水管の中で異物で閉塞して流れないような状況は、市販されているような強力な洗浄剤でも取り除けません。薬剤で溶かすことができないものは、流れていく先がありません。現実的にはどこに異物があるのかわかりませんし、見えない中での除去は対応が難しく、無理に押し出そうとして配管にダメージを与えてそこから水漏れするケースも考えられます。完全に異物が配管を塞いでしまい、閉塞した状況では手が出せなくなるため、プロのもっている専用機材や洗剤などで対応してもらわなければいけません。プロの手法であれば、破損するといった心配はいらなくなるため、点検してもらって解消するほうが確実な選択となるでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ