排水管の水漏れの調査と業者を選ぶコツとは

■水漏れの原因や兆候と応急処置

排水管の水漏れや水が出ないなど水まわりで起こる不具合にはさまざまなものがありますが、原因はそれぞれ異なる場合が多く、修理方法や料金にも違いがあります。水まわりの不具合は素人では確実に直せるという確実性はないため、知識や経験がない人が簡単に直せるものではありません。
近年ではDIYが趣味という人が増えたこともあり、水まわりの不具合の内容によっては自分で対処できる場合もあります。しかし水に関する不具合は、調査や作業をするために資格が必要になるケースもあります。資格が不要で簡単な作業であっても、素人が行うと時間もかかり、さらに被害を悪化させてしまう可能性があります。
いきなり排水管に不具合が起きたり水漏れが発生するのではなく、徐々に悪化していくケースが多いので、常にチェックを怠らず水漏れなどの不具合の兆候は見逃さないように気をつけておくべきです。少しでも異変を感じたら、専門業者に相談するようにしましょう。応急処置程度は素人でも行うことができますが、あくまで応急処置であり状態が維持できるわけではないので、その後はきちんと専門業者に修理してもらわなくてはなりません。
問い合わせると、簡単な応急処置の方法を教えてくれますが、その際に給水管か排水管かにより方法に違いがあります。そのため、不具合の内容を伝える時に、どの部分がどのような状況になっているのかをわかりやすく伝えることが大切です。

■調査方法や流れについて

水漏れは、蛇口のように目に見える部分で起こった場合には比較的早く発見できますが、排水管のように見えない部分からの水漏れは気づかないまま進行するというケースも珍しくありません。そのため、今までと生活は変わらないのに水道料金が増えたという時や、水の出が悪いなど気になる点がある時には、できるだけ早く調査をしてみるべきです。
水道料金を知らせる用紙には、水漏れを確認する方法も記載されています。一番簡単にできる目視で調べる方法はもちろんのこと、音に異常がないのかなど自分でチェックできる方法はいくつかあります。特定の場所まではわからなくても、いざ専門業者に依頼する時に、情報を少しでも多く伝えることができると問題が解決しやすいです。
簡単に発見できる水漏れなら良いですが、なかなか原因の特定ができず手間がかかることもあります。発見が遅れると事態を悪化させてしまうことにつながるので、わからない時には即座に専門業者に依頼するという判断も必要です。まずは専門業者に電話やメールで問い合わせて、調査に来てもらう日時を取り付けましょう。その場合には調査料や出張料が発生するのかという費用に関することも、あらかじめ必ず確認しておきます。
漏水調査を依頼する場合、もし準備できるのであれば住宅建築時の配管図があれば、どのように配管が設置されているのかが即座に把握できるためスムーズに対応してもらえます。配管図などがなく、まったく場所が分からない場合でも作業自体は問題なく行えるため心配はありません。
調査日当日の注意点として、調査作業の際に邪魔になってしまうため、配管が埋設されていると思われる場所にはなるべく物を置かないようにしておきます。また、漏水調査と修理を別の業者に依頼する場合は、調査結果をどのように引き継いでもらえるのかといった確認も必要となります。

■業者を選ぶコツとは
調査に来てもらうということは、部屋の中に上がるというケースが大半です。信頼できる専門業者を選ぶようにしなければなりません。いざやってきた相手に不安があるとなれば、当然作業も任せられません。事前に排水管など現地調査をして見積もりを提示してもらいますが、調査費用の内訳や追加費用が発生するかどうかについてはしつこいくらい確認しておいて問題ありません。出張費用が必要かどうか、施工期間も確かめる必要があります。
また、現地調査の結果、水漏れが判明した際には、修理のための見積もりを出してもらいますが、見積もりの金額や工事内容について納得がいかない場合もあります。依頼しないという決断をした時に金銭面の負担はどうなるのかを確認しておくと、より安心できます。その上で見積もりを見て納得できなければ、遠慮なく断る行動も時には必要でしょう。専門業者に調査に来てもらう前にある程度の情報は集めておくようにしましょう。
信頼できる業者を選ぶためにも、まずはインターネットなどを使って情報を集めるようにしましょう。知名度の高さだけではなく、実際に利用した人からの評判が良いのかに注目し、良いと感じる業者には直接問い合わせて判断するべきです。クライアントに対して丁寧な対応ができているかは、言葉遣いや誠実な説明に表れます。対応に満足できれば、今後は信頼して利用できます。どのような修理にいくらかかるのかというのは比較しやすいポイントであり、気になる点でもありますが、安いという理由だけで判断してはいけません。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ