排水管の水漏れ音の見分け方

■天井から音がする場合には配管のトラブルの可能性が

水漏れのトラブルが目に見えるところで起こればすぐに気づけるのですが、中には壁や床などの向こう側で起こることもあります。表面上が異常がないので、そのまま放置してしまい症状がどんどん進行するパターンもしばしばあります。このような目に見えないトラブルも音を聞き分けることで異変に気づけます。
まず頭上から音がする場合、排水管と給水管のいずれで何らかの問題が起きている可能性が疑われます。特に滴っているような連続して水滴が落ちている状況であれば、水漏れの公算が高いと考えましょう。接続部分の緩みなどならそこを締め直す、配管そのものが劣化している場合には新しいものに交換しなければなりません。いずれにしても素人ができるような作業ではないですから、プロの業者にお願いせざるを得ないでしょう。
ただし滴っている音でもその間隔が長めで、ポタポタという感じであれば水漏れが起きていないケースもあります。住宅によっては塩化ビニール製のパイプを使っている世帯も少なくありません。そこに熱湯を流すと変形してしまって、パイプそのものが伸びてしまう事態も考えられます。この変化が水漏れのような音に感じられる場合もあり得ます。この場合、本体そのものの劣化ではないので、そのまま使い続けても問題はないです。布もしくは発泡スチロールを木材とパイプの間に挟み込むことで音が出なくなります。お風呂など熱湯を使用する場所が天井の上にある場合、この現象による可能性が高いです。

■床から異音がする場合には排水管異常の可能性

キッチンの床下からどうも変な音がするという相談も、水道業者に持ち込まれるケースが多いです。この場合、排水管部分のどこかで水漏れなど何らかの問題が起きていると推測できます。その場所を特定して、適切に水漏れ修理するというのが基本的な対策です。特にゴム製のパッキンや配管パーツの中には、経年劣化を起こしやすいものもあります。キッチンの場合、生ごみや生活排水、食用油などにさらされる機会が多いので、劣化しやすい箇所でもあります。排水管のどこかが劣化を起こしていると疑われるなら、早めに交換するなどの対策を講じたほうがいいです。シンク下に設けられているトラップからチェックして、つなぎ目のパッキンが取り付けられている個所、配管全体とみていって、排水の滴っている個所はないか確認しましょう。シンク下に調理器具などを入れている場合、これらが邪魔する可能性もあります。取り出してから中の様子を確認するのがおすすめです。
一方キッチンの床下から聞こえる音の原因がすべて排水管のトラブルとは限りません。給水管で問題が発生していることもあり得ます。その中でも多いのはウォーターハンマー現象によるものです。水量が激しい場合、給水管がその衝撃で壁に激突してしまい、その結果、音が出てしまうのです。もしこれが原因であれば、ゆっくりと水栓を開閉するように心がけましょう。水量を調整すれば、給水管の振動も抑制され、壁など周りの建材にぶつかるリスクも軽減できるからです。キッチンのほかでは、ドラム式洗濯機を使っているとこの現象が起こり得ます。繰り返し発生すると給水管と壁が当たる衝撃により設備に亀裂を入れる可能性もあるといわれています。症状に心当たりがあれば早めの対策が肝要です。

■早めの対策を講じることが大事
ちょっとポタポタ音がするけれども床や天井が濡れているわけではないので大したことないだろう、と思って、しばらく様子見する人もいるかもしれません。しかし結論から言うと、異変に気付いた段階で早めに対策を講じるべきです。一般的な日本家屋の場合、木造住宅のケースが多いです。木材を濡らしてしまうと腐食を引き起こし、構造的な問題につながりかねません。鉄筋でも濡れ続けることでさびや腐食などを招き、強度の劣化を引き起こします。
しかもポタポタ程度の水漏れでも、長期間そのままにしているとかなりの漏水量になります。蛇口からポタポタ程度の漏水でも1か月経過すると1から2平方メートルの水を無駄に使っていると言われています。これが何か月も続くと考えると、いかに大量の水を無駄遣いしているかがわかります。これだけの排水が住宅の中のどこかに漏れ出ているとなると、早く業者に連絡しなければならないのもうなずけるでしょう。
排水管の水漏れの場合、とりあえず水道を使わないようにすればそれ以上症状が悪化することはないです。ただしトイレなどは長時間水を流さないわけにはいかないでしょうから、速やかに専門業者に相談することが大切です。気になる症状や、おかしな音のする箇所については現場に到着した作業員に詳しく説明しましょう。そうすれば、早めに原因が特定でき作業もスムーズになる可能性が高いです。深夜や早朝でも対応している業者はありますので、すぐに問い合わせは可能です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ