排水管の水漏れを補修するためのテープの種類

■排水管の汚れ落としから

排水管から水漏れが発生すると、根本的な解決として交換してしまうのが効果的です。新しい管材に入れ替えれば不具合も解消しますし、耐用年数の分だけ使い続けられます。しかし、排水管を撤去し新設するためには、かなりの時間と費用が必要です。その間は設備も使えません。かなりの負担が予想されますが、問題が軽微なものであれば、補修用のテープを使ってしのげます。
ただし、根本的な解決法ではなく、外側から補修するだけです。内部の状態に合わせて補修するものではないため、最終的には交換や内部のライニングといった方法が必要になることは考慮しておきましょう。
補修テープはいろいろな種類が出回るようになりました。かなり特殊な性能を持っている商品が多く、一般的に考えられる絶縁テープなどとは異なる素材です。これらの素材を使うためには、まずはどこから漏れてきているのかを判別しなければなりません。次にその場所の周辺の汚れを取ります。さまざまな汚れがついている可能性がありますし、水に含まれるミネラル成分が固形化して白くなっている場合もあります。この掃除は徹底的にするのがポイントで、この工程が不完全だとはがれてしまいます。
水をきれいにふき取るべきかどうかは種類によって変わるため、注意が必要です。接着面がある場合、水がついていると付着しないものもあります。逆に水和反応によって硬化するものもあるため、取扱説明書に従うようにします。

■水漏れの補修ができるテープの種類

排水管の水漏れに使えることで知られているのが、接着面を持たない自己癒着タイプです。巻き付けたところ同士がくっつくため、すき間が生まれません。漏れている量が多いと厳しい部分もありますが、排水管のにじみ程度であれば止められます。このままでは強度的に不安があるときは、別に販売されている保護用テープなどを巻き付ければ、さらに強度がアップして、補修としても長持ちさせられるでしょう。
防水補修テープは水をはじく特性を持っています。テープの中には伸縮能力が低く、コーナーなどには使いにくいものがありますが、これならしっかりと伸びて密着するので安心です。伸びてくれる代わりに空気をまきこんでしまいやすいことから、注意して貼り付けます。
シリコンゴムで作られたラップタイプは、補修材として一般化しました。料理用のラップに近いもので、接着剤を使っていません。料理用のラップと同じように密着するため、あとからべたついたりしないのが特徴です。
水和反応をするテープは、水につけてから水漏れしている部分に巻き付けて使用するタイプです。汚れた水でも反応するため、水漏れに有効です。あとは伸ばしながら空気が入らないように巻き付けるだけで、硬化するのを待てばできあがりです。こちらは基本的に水圧があると使えません。硬化するまでの時間を耐えられませんし、すき間もできてしまうためです。
水和反応するタイプの中には、3分程度で硬化するものがあり、押し出されない程度の水圧ならすぐに硬化して防げます。それでも、排水管に水が流れない状態で補修すれば済むため、一時的に使用をやめて補修しましょう。

■時間稼ぎのために使う
テープを貼って排水管を補修するのは、大変便利な方法です。この方法は、恒久的な方法ではないため、いずれ配管の交換などが必要になります。巻き付けたからと言って、問題がなくなったわけではありません。
時間を稼げるのは確かなので、この間に信頼できるような修理業者を見つけ依頼するというのが正しい選択になるでしょう。しっかりと補修できていれば、業者を調べる間に水漏れが再発するリスクを抑えられます。
ただし場合によっては補修を行うと、後から直せなくなるような場合も出てきます。接続部分に巻き付けたことで外せなくなり、分解が必要になる状態も考えられます。そうなると非常に手間がかかるうえ、費用もかかるデメリットが発生するため、補修よりも先に専門業者に依頼した方が良いでしょう。
補修するというのであれば、次の工程も考えて行わなければなりません。パッキンなどを交換するのであれば、一時しのぎの補修はしないほうが無難です。逆に交換しないで済ませるというのであれば、強度の出る方法でつないでしまうという選択になります。
その代わり、次に問題が起きたときには、再度巻き付けて補修するといった方法は現実的でありません。付着強度が保てない可能性がありますし、テープのどこから漏れてきているのかわからず、不安定なまま巻き付けなければならないからです。
素人での補修には、必ず限界があります。あくまでも一時的なものであって、恒久的な方法ではないことを理解して利用するのが大切です。実際にわずかの期間だけであれば、ビニールテープなどを巻き付けておくだけでも、水漏れの修理を依頼するまで時間稼ぎができるケースもあります。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ