排水管の水漏れを見つけるポイントとメンテナンス

■排水管の水漏れは見逃さない

家の中の設備が水漏れを起こすと、多くのトラブルにつながります。生活排水が流れていくため、衛生的な部分でも問題です。排水管は見えない位置に設置されることが多いため、水が漏れていることに気がつくのが遅れる場合が多いです。その原因は、使った水を流すときの特性にもあります。水道管は本管から圧力をかけて送られてくるため、水漏れするときには吹き上がることもあるのが特徴です。排水管には使った分だけしか流れていきません。圧力がかからない状態で自然に流れるように作られているため、水漏れが起きても大量に流れ出すことはまれです。しかしながら大量に流れるまで発見されないこともあり、被害が拡大してからわかる場合もあるため、定期的に点検する必要があります。
水漏れなどのトラブルを見つけるポイントとして、音や臭いも大切です。わずかでも水漏れを起こしていれば、落ちる音が聞こえます。床などの材質でも違いますが、普段は聞こえない音が聞こえたときには要注意です。ぽたぽたと落ちる音が聞こえていても、あまり気にならない場合もありますが、音がする先を探せばわかるため、大事なヒントとして活用しなければいけません。
使用後の水が流れるため、水道とは違い臭いが出てきます。特徴的のひとつですが、なにか違う臭いを感じたときには、水漏れを疑わなければいけません。そのままにしておけば衛生上に大きな問題を抱えます。生活環境の中で漏れている状況はできるだけ早く対応しなければいけません。生活に影響する害虫が発生してきますし、部材も劣化が進むため修繕するとしても、かなりの費用が必要になる場合もあるからです。

■配管には寿命がある

排水管は、耐久性が高い部材を使います。目に見える場所ではなく、壁の中や床下など交換しにくい場所に設置されるからです。メンテナンスをしにくい場所である以上、長く耐えられる製品を使いますが、いずれ老朽化してくることからは逃れられません。排水管には生活排水が常に流れていきます。詰まりやすくなってきますが、油汚れをはじめ泥や洗剤、髪の毛といったものまで入ってくるため、どうしても素材の劣化から逃れられません。金属管を使っている場合には、錆も出てきます。配管は接続されて伸ばされるため、水漏れにもつながりますが、ずれや破損も可能性として否定できません。
寿命として考えられているのは、総じて20年程度です。素材によって違いがあり、一概には言えませんが、亜鉛メッキ鋼管の寿命は20年程度であり、高価な鋳鉄管でも35年や40年も経てば寿命を迎えます。メンテナンスもしていなければ、寿命はどんどんと短くなり交換しなければいけない時期が早まるのは、ほかの部品と変わりません。
メンテナンスもおこなわず配管が劣化してくれば、さまざまな物質がこびりつき、取れなくなっていきます。錆なども堆積してはがせない状態になり、ほかのものが付着しやすくなってさらに堆積をくり返すのが大きな問題です。詰まる状況を作り出しますし、接続部に入りこめば、だんだんと押し広げていき隙間を作り水漏れも助長します。大規模な施工も必要になるため、日常からメンテナンスをしていかなければいけません。

■流してはいけないものに注意する
排水管の寿命を少しでも長持ちさせるための予防措置は重要です。交換となれば、大掛かりになる分だけ費用がかかります。予防措置はそこまで費用をかけずに済むため大きな差です。キッチンなどでは食べ物は絶対に流してはいけません。ネットやフィルターなどをつけて防止するだけではなく、普段から流さない意識も必要です。食品などは細かくなり、すべてを除去できるわけではありません。それでもできるだけ流さない意識を持つと、かなりの差が生まれてきます。
同様に油も流してはいけません。食器や調理器具の油など避けられない部分はあります。中性洗剤を使い洗い流すことはありますが、意図的に油を流してしまうのは確実に寿命を縮めます。油が配管の内部に付着しやすく、詰まってしまう大きな原因のひとつです。きちんと処理することは、生活環境を守るカギにもなるでしょう。
キッチンでほかに気をつけるべきポイントが、熱湯です。熱湯を流すと配管にダメージを与えます。物質は温度が上がれば膨張します。配管も膨張し収縮するときに傷めるため、熱湯を流す際は冷水も一緒に流すと安心です。接続部分の接着も破壊しますし、隙間を生み出し水漏れの原因にもなるからです。
中性洗剤以外も使用しないことが、配管の寿命を守ります。洗剤に使われている成分によって、配管にダメージを与えるためです。熱湯とは違った意味で接着部分にもダメージを与えるため、負担を増やす結果になります。変形する場合も考えられるため、日ごろから注意が必要です。
日常から守れることはいろいろとあり、気をつけていくだけでも寿命は伸ばせます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ