排水管の水漏れをなおすシリコンの硬化時間

■水漏れを直すためのシリコン

排水管から水漏れを起こしたのを発見したときには、すぐにでも修理をしなければいけません。管の本体がひび割れたりして漏れているケースでは、交換の必要が出てきます。管材が1本で作れるのなら接続部から水漏れする心配は減りますが、現実的には無理なことなので、さまざまな部品をつなぎ合わせることによって排水管を形成しています。
このつなぎ目は、ずれてしまえば水漏れする可能性が出てくるため、パッキンを使ったりして隙間をなくし、漏れないように作られていますが、機能しなくなれば漏れだします。この水漏れを止めるために、パッキンを交換したり、つなぎ目をしっかりと塞いだりする方法があります。テープを巻いたりすることで隙間をなくすこともできますが、シリコンを使って修理する方法も使われます。シリコンのコーキング剤は簡単に手に入りますし、施工も方法を知っておけば難しくありません。
シリコンを使う理由はいくつかあります。ホームセンターなどでも購入しやすく、硬化すれば弾力性とシリコンがもつ撥水性を発揮して、隙間をしっかりと埋めてくれる手軽な性能も重要です。防カビ性能をもっているものを使えば、修理した後にカビが生えてくる問題を防げることから、排水管の衛生的な問題もカバーできます。手軽なだけに、使い方を間違わないようにしなければいけません。

■硬化時間の違い

シリコンコーキングは、排水管の水漏れにも良く使われていますが、見た目で硬化したのかどうか判断しにくいのが特徴です。硬化していないのにもかかわらず、水に触れてしまえば隙間ができて修理の意味がなくなるケースが発生します。しっかりと乾燥させなければいけませんが、いつになったら硬化するのかの判断もできなければ、水回りの設備が使えません。
シリコンコーキングの硬化時間をよく見ると、2つの時間がかかれている場合があります。被膜硬化時間と完全硬化時間の2つですが、それぞれにかかる時間も状況も異なります。被膜硬化時間とは、表面が硬化した状態で、触ることはできますが、内部は硬化していない状況までの時間を表しています。一般的なものでしたら1時間ほどで表面硬化しており、ここから8時間程度で被膜硬化まで到達します。被膜硬化までしたら、衝撃を与えてしまうと剥がれたり切れたりしますが、水が表面を通過する程度は問題がありません。あまり強い力は掛けてはいけない状態です。
ここでもうひとつの硬化時間が重要になってきます。完全硬化とは、被膜硬化ののちに訪れる状態で、排水管に水が流れ、水漏れするような力がかかっても止めることができる状態です。指でこすったぐらいでは剥がれることもありません。施工した場所によっても状況も環境も異なるためはっきりと数字は出せないものの、完全硬化までは施工から24時間は必要とされています。つまり、施工してから1日はおかなければ、排水が流れたことで押し出されてしまい、再び水漏れを引き起こしてしまうことから、しっかりとした修理にはつながらないので、硬化までの時間を把握して確実にその時間はおかなければいけません。しっかりと隙間を埋めて密着させなければ、すぐにでもまた水漏れを起こして何度もやり直さなければいけなくなることもあるからです。

■マスキングの処理は手早く
シリコンを使う際には、必ず換気が必要です。揮発性の薬剤を使っているため、狭い空間では特に注意しなければいけません。排水管は、どうしても見えにくい場所に設置される場合が多く、その空間は空気が流れにくい状況です。この中でシリコンを使う場合には、扇風機などを使って換気するなどの工夫をしなければ危険です。これは完全硬化するまで続くことを理解しておきましょう。
排水管がある場所は、狭い空間が多く動きにくいことからも、マスキングはしっかりとしておくことが、施工の品質を高めてくれるポイントです。マスキングをすることで、余計な場所についてしまうことを防げますし、接着剤を塗布していない場所に付着して、本体まで剥がれてしまうような状況も回避できます。
ポイントはマスキングをはがすときで、完全硬化を待つ必要はありません。ヘラで押し込み表面の整形が済んだら、はがしてしまいます。被膜硬化もできるだけ進んでいない状況ではがしてしまうことで、硬化した部分を引っ張ってしまうリスクも防げるため、時間をおく必要はありません。またはがした際には、余計なところに貼りつかないように注意します。周囲を汚さないようにしていても、使ったマスキングがついてしまい汚す場合があるため、手早く処理してしまうのが重要です。
どうしてもうまく施工できない狭い場所の場合には、専門業者に依頼する方が安全で確実です。しっかりと隙間を埋めて密着させなければ、すぐにでもまた水漏れを起こして何度もやり直さなければいけなくなることもあるからです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ