排水管の水漏れを修理する

■修理に必要な工具

生活に使われている設備には、やがて限界が来ます。どんなものでも少しずつ劣化していき、やがて破損に繋がります。排水管からの水漏れも同様で、経年劣化による原因は避けることができません。一定の年月が経てば交換が必要になりますが、交換にはかなりの費用がかかります。
もしも、水漏れを見つけた場合には、一部だけであれば自分で交換する方法も取れます。道具や部品がそろわない場合には、専門業者に依頼するべきですが、水漏れが小さな原因によるものである場合は自分で修理するのは有効です。
必要となる道具は、マイナスとプラスのドライバー、サイズを変えられるモンキーレンチですが、水道関連の工事には欠かせないウォーターポンププライヤーという工具があればかなりの範囲の修理ができます。ドライバーやモンキーレンチは日常生活の中でも使えますし、ウォーターポンププライヤーもホームセンターなどで簡単に手に入るようになりました。便利な工具のひとつで、排水管の水漏れ修理以外にも使い道があります。つかむという作業に特化しており、力が入りやすいように作られている工具です。段階的に広げることができるうえにスプリング付などもあり、より力が入るように作られています。ドライバー機能付きや溝付のタイプまであり、利用方法によっても選べる優れた工具です。瓶や缶の蓋を開けるときにも利用できます。力が弱くても増幅して伝えられるのが特徴のため様々な使いみちがあるので、排水管のトラブルに備えて購入しておいても損はないでしょう。こうした工具があるだけでも、パイプを固定したり外したりするときに素早い対応ができます。

■パッキンの交換の注意

排水管の場合、問題の箇所がわかれば交換してしまうのが適切な方法です。新しい配管にすれば、水漏れする可能性が下がります。接続部品に問題がある場合でも、新品になれば耐久性の問題をクリアできます。問題の箇所として多いのはパッキン部分です。配管には、接続部分にパッキンを使い、水漏れを防いでいます。ゴム製の部品のため、時間とともにどうしても劣化は避けられません。やがて弾力性を失い隙間から水漏れが起きます。パッキンは10年も経てば劣化が進むため、新しい配管に交換するのはパッキンの劣化によることが多くあります。
パッキンの取り付けられている位置は、ナットで締め付けられているため、見つけやすい場所にあります。パッキンにも種類があり、同じものを購入しなければ取り付けても隙間ができてしまうため要注意です。安価なものですが、古い形状のものは手に入らないこともあります。その場合は交換できないため、配管自体の交換が必要です。
配管を交換する場合には、口径が合っていることはもちろんですが、長さも調節しなければいけません。取り付け位置の問題から、簡単に交換できない場合も出てきます。市販品では合わずに加工が必要になる場合もあるため、難しいと感じたときには専門業者に依頼して交換した方が確実です。

■汚れを取り除き新しい部品も元に戻す
排水管の修理をするときには、配管内部に残っている水が漏れ出します。多かれ少なかれ残っているもので、作業を始める前には、バケツなどで受けられるようにします。受けるとしてもすべてバケツの中に入るとは限らないため、ブルーシートなどを敷いて養生すれば確実です。不要なバスタオルなども用意しておくとよいでしょう。
パッキンの交換だけで配管を元に戻す場合には、内部を確認することが大切です。配管の内部に汚れがたまると、詰まりやすい状態になります。外したついでに掃除ができれば、後々発生しやすい問題を予防することができます。内部には錆びなどがこびりつきやすいため、ワイヤーブラシを使い取り除いておくことが重要なポイントです。配管が詰まり水漏れを起こしているときも同様です。パイプクリーナーなどで除去するのが一番手っ取り早い方法ですが、どうしても解決できないときには、直接取り外して問題点を取り除くしかありません。ワイヤーブラシにも種類があり、先が曲がったものを使えば、パイプの中でも取り除きやすくなります。異物を取りのぞくときにも引掛けやすく、使い勝手に優れているブラシです。
配管を元に戻すときには、ナットを十分に締め付けなければいけません。パッキンがしっかりと挟まれるように力をかけますが、あまりに強く締め付けると、ネジが切れてしまいます。水漏れを起こしていると、どうしても強く締め付ければいいと思いがちですが、適切な力で締め付けることが必要です。ネジを使った配管の場合には、シールテープを巻くといった処置もしておかなければいけません。
交換したあとは、綺麗な水を流し、問題がないか交換部分の確認をとります。新たに取り付けたパッキンのずれなどがあれば、わずかでも漏れてくるため十分に確認して問題がなければ作業終了です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ