排水管のつまりや水漏れにはどのように対処すればいいのか

■排水管の異常を見逃さないことが大切

キッチンやトイレで水を流した際にコポコポと変な音がすることに気づくことはないでしょうか。水を流した際にいつもとは明らかに違う異音があれば、排水管が詰まりかけているサインかもしれません。このように目で見て確認する前に異常を察知することができれば、ケースによっては簡単な修理で済むこともあります。排水口のつまりは目につきやすいのに対して排水管の奥のつまりは見落としやすいため、酷くなってから慌てて対処することもあるでしょう。ヌメリを除去するための家庭用パイプ洗浄剤を使用しても場合によっては症状を悪化させてしまうこともあります。異音に気づいてもそのまま放置すると、徐々に水捌けが悪くなり排水口に異物が溜まっていなくても水が溜まって流れなくなることもあります。さらに悪化すると悪臭や逆流に悩まされることにもなるでしょう。
つまりを完全に解消することは素人には難しいです。複雑な形状のため、むやみに触ると狭い管内を傷つけて水漏れの原因になることもあります。何年、何十年の単位でメンテナンスをしていないとすれば汚れや油、石鹸カスなどがかなり蓄積されていることが考えられます。また、配管時にくらべるとさまざまな部分で摩耗や劣化が生じているので異物を除去するだけでは済まないこともあるでしょう。初期症状である異音に気づいたときに専門業者に依頼して対応してもらうことで最悪の状況を避けられる場合もあります。つまりや水漏れの症状や原因を確認してから最適な方法で対応してくれるのが専門業者の強みです。素人では準備できない専用の器具を使って根本的な修理を行ってくれるのですぐにトラブルが再発するようなこともありません。

■水漏れやつまりには専用器具や高い技術が必要

水のトラブルに専門に対応してくれる業者は専用器具を使って高い技術力を発揮しながら問題を解決してくれます。トーラーは排水管に通して回転させながら生じる摩擦力を利用して汚れを除去する器具です。台所や浴室などのつまりを解消する際に使用する器具の1つであり、ワイヤーでゴシゴシとこするイメージで掃除することが可能です。しつこいつまりに使用されることが多く、手動式と電動式の2つのタイプがあります。陶器製の便器で作業する場合には傷がつきやすいので一旦便器を取り外す必要があります。これができるのも専門業者ならではといえるでしょう。高圧洗浄機は洗車や家屋の外壁の洗浄にも使用されることが多い器具です。水圧を利用して管内の洗浄を行うもので圧力によって細かい汚れも除去することが可能です。キッチンやトイレのほか下水でも使用することができ、汚れと一緒に悪臭を除去することもできます。
洗浄器具ではありませんが確認しにくい管の内部の状態を把握するためにファイバースコープを使用することもあります。トイレの排水管のつまりや水漏れでは異物を流したことが原因となる場合が少なくありませんが、それだけとは限りません。メンテナンスをしても度々つまりや水漏れが生じる場合には異物以外の原因があることも考えられます。トイレでは多量の尿石が蓄積することで水が流れにくくなることもあります。これもファイバースコープを使用して確認できることであり、素人では原因がわからないままになることもあるでしょう。

■日頃のメンテナンスで注意すべきこととは
排水管がつまったり、水が漏れたりするトラブルは一軒家、集合住宅を問わずどんな住居でも起こり得ます。症状によっては修理費が高額になってしまうことがあるだけでなく他人にも迷惑をかけてしまうことにもなりかねません。そうならないためには日頃のメンテナンスや早い段階で異常に気付くことが大切です。水漏れは目で見て、あるいは手で触って確認できるものばかりではありません。特に壁や床に埋設されている部分でトラブルが起こっている場合は気づくのが遅くなってしまうこともあります。普段からできることの1つに定期的なチェックがあります。家計簿をつけている人なら毎月の光熱費の変動には敏感なのではないでしょうか。水道の使用量に大きな変化はなかったのに前月よりも水道代が高くなっている場合は水漏れを疑ってみてもいいでしょう。
止水栓を全て閉めて水が一切流れないような状態にしてからメーターのパイロットの動きをみれば水が漏れていることを確認できる場合もあります。しかし、その後は水が漏れている場所を特定する必要があり、チェックできるのは給水管からのみです。一方、床を濡らす原因にもなる排水管からの水漏れやつまりはさらに場所を特定することが難しくなります。油、石鹸カス、髪の毛、残飯、といった異物を流さないことや定期的にヌメリや汚れを除去することは日頃からできますが、それだけでは防げないケースもあるでしょう。配管にも寿命があり古くなると破れたり、部品同士の接合が緩んだりしてトラブルが生じることもあります。素人判断で手を出さずに知識や経験が豊富なプロの業者に相談しましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ