風呂の排水管などにおける水漏れの対応と予防法

■風呂の排水管から水漏れを発見した場合にできること

風呂には、排水管だけでなくシャワーホースや蛇口など、水漏れを起こす可能性がある箇所が複数あります。軽度な症状の場合における原因はパーツの緩みですが、これは使用するごとに部品へ負荷が掛かることで起こります。特に一つの家屋に複数人生活していると、より可能性が高まるうえ、短期間で発生することもあるでしょう。風呂の部品の耐用年数は概ね10年以内となっているうえ、7年経てば水のトラブルが起こりやすくなります。
水漏れ箇所を発見した場合に最初にすることは、原因を見つけることです。排水管だけでなく、緩んだ部品などを自分で可能な範囲で見つけることにより、次のステップへ進めます。緩みがなくて水漏れの症状がある場合は、部品の劣化や破損の可能性があります。相応の工具と知識があれば、自分で修理をすることもできます。機器の型番などが分かれば、ホームセンターやメーカーで部品を取り寄せをすることも問題ありません。
近年ではウェブサイトにて風呂や排水管など、水漏れの修理や応急処置に関する情報が複数掲載されています。しかし、相応の経験がなく知識面で不安を抱く場合は、自分で修理をすることはやめてください。間違った処置を行うことで、状態の悪化や機器交換のレベルになりかねません。その分、修理の費用と時間を要することになります。ウェブサイトや口コミなどで情報収集をして、信頼のおける専門業者に依頼をすることで、安心安全な修理が受けられます。周辺設備の点検や生活上のアドバイスを受けられる専門業者であれば、さらに安心感は増すでしょう。

■風呂にある設備や機器から水漏れが起きた場合のポイント

シャワーやバスタブのような風呂の設備や機器から水漏れが起きた場合でも、原因を把握することで修理へとつなげることができます。
バスタブは地震など外部から衝撃を受けて排水管との接合部分が緩んたり、長年の設備使用により劣化したりすることで、水漏れなどの症状が起こる可能性があります。簡単な処置であれば、自分で処置をすることも可能ですが、シーリングなど専門的な技術が必要な修理は相応の知識と経験が必要です。バスタブの交換となれば、排水管への取り付けなど大がかりな作業となるでしょう。自分で作業をすることが困難な場合は、専門業者に依頼をすることで作業期間の短縮を図れて、確実な設置が受けられます。
風呂に給湯器を設置している場合でも、トラブルが起こる可能性があります。機器本体の耐用年数は概ね15年以内となっていて、年数が経てばパッキンや排水管など部品の劣化が発生します。一か所でもトラブルが起きていれば、複数個所症状が悪化していると考えて良いでしょう。修理をする場合は、給水装置工事主任技術者など相応の資格を保持している方に依頼をしてください。給湯器の設置をする場合でも、工賃込みで行っていたり即日対応をしている専門業者もあります。コストパフォーマンスの高いサービスを受けることで、長期間快適な住生活を送れるようになります。
排水管からの水漏れが床下や床内部にまで拡がったまま放置してしまえば、シロアリなど害虫が発生する可能性も考えられます。防腐処理が必要となるため、この場合も自分でメンテナンスを行うだけでなく専門業者に依頼や相談をすると良いでしょう。

■風呂内部トラブルについて日頃からの予防が大切
風呂は生活場面でよく使う場所の一つであり、水漏れや排水管トラブルなどが相応に起こりやすい場所でもあります。自分でも可能な範囲で予防をすることにより、修理する費用を抑えられ、中長期的に快適な使用をすることができます。
まずは風呂掃除や入浴をする際に、定期的に水漏れなどをチェックすると良いでしょう。部品の緩みなど、自分で修理できる場所があればしておくと安全です。排水口周りは、石鹸かすや髪の毛など汚れを流すことで蓄積されてしまいます。そのまま放置することで、詰まりや水漏れの原因になりかねません。排水ネットを敷いたり、パイプクリーナーで定期的に排水管内部の清掃をすることで、トラブルの回避につながります。
普段から風呂の清掃をする際、アルコール型除菌スプレーを用いた室内掃除や、錠剤型パイプ洗浄剤を用いた排水管の清掃をする方法もあります。定期的な清掃により改善が見込めます。それでも改善されない場合は、専門業者に相談するようにしてください。
床のタイル間のシリコンやゴム部分にカビが付着をしてしまえば、設備の劣化を進行させてしまいます。毎日換気をするなど湿度を下げる工夫をして、カビを寄せ付けないような対策をとってください。また、カビを防ぐためには浴室を出る時に45度から50度程度の少し熱いお湯で壁や床にかけておいたり、水切りワイパーを使用して水滴を除去しておくとよいでしょう。水垢も付きづらくなり、掃除の手間を省くことにも繋がります。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ