パッキンが原因で起こるシンク下の排水管からの水漏れ

■排水管の接合部にあるナットとパッキンとは

水のトラブルの中でよくあるのが排水管の水漏れです。排水管の水漏れは原因となっている場所によって、業者の修理が必要な場合もあります。水漏れの際には、ホームセンターなどで購入可能な水道専用テープなど持っていれば、応急処置も可能です。応急処置が済んだら、何が原因となっているのか、排水管などを確認してみます。キッチンでよくある水漏れに、シンク下からの水漏れがありますが、排水部分の水漏れはナットの緩みやパッキンの劣化であれば、自分で緩みを締め直したり、部品を交換してみてもいいでしょう。
ナットは接合部に利用される部品で、固定させるために利用しますが、長年利用していると自然と緩んでくることもあります。ナットが緩むとしっかり接合できなくなり水が漏れるわけです。パッキンは排水管接続部のナット内部にあるゴム製の部材です。ナットとパイプの間にすき間ができないように利用されている部材です。金属でさえ経年劣化するのですから、ゴム製の部材は劣化や摩耗が早く、定期的に交換が必要となります。消耗品と考えておくべき材料といえるでしょう。
シンク下は、流し台の排水栓があり、蛇腹ホースから排水管、さらにそこから下水管に接続という構造を持っています。この接続部分にナットがあり、その内部にパッキンがあります。排水トラップとシンクのつなぎ目部分から水が漏れているようなときには、大体これら部材の緩みや劣化によるものなので、レンチなどの工具があれば自分でも修理できます。

■ナットやパッキンの修理に必要な工具・部材

排水管の接合部にはナットが利用されており、この部分が緩むと水漏れなど不具合の原因となりますが、締め付けや部材の交換で直るようなら自分でも修理可能です。ただナットを手で緩めるのは大変なので工具を用意した方がいいでしょう。こうした工具は、洗面、キッチン、お風呂など様々な水周りの修理に利用できるので持っていると便利です。ナットの締め付けで水の漏れが止まればいいのですが、止まらない場合はパッキンの交換が必要となります。
この部材はホームセンターに売っていますが、サイズが違うと利用できないので、古いものを外してそれを持ってホームセンターに買いに行く方が安心です。ホームセンターに持っていってスタッフの方に聞けば用意してくれます。水道の修理に利用する工具類もほぼホームセンターで揃うのでスパナ、レンチなど買っておくと便利です。男性の方なら、滑り止め付きのゴム手袋などはめれば、ナットを回すことができるかもしれないので、ゴム手袋なども購入しておいてもいいでしょう。
この他に、トラップ内に水が残っている場合もあるので、水を受け止めるためのバケツや桶、ボウルなど用意します。水が周囲に飛んでもいいように、雑巾、レジャーシートなどを敷いて養生して行うのもおすすめです。パッキンは、微妙にサイズが違うことで水が漏れることもあるので、できれば同じメーカー、同じ型番のものを用意します。工具や必要な部材、その他バケツなど必要なものをすべて用意してから修理しましょう。

■止水栓・元栓を止めてパッキンを交換しよう
キッチンのシンクの下にはお鍋などの調理器具や洗剤類などのキッチン掃除用具などを入れる収納スペースとなっています。まずはこれら全て取り出し、邪魔にならないようによけておきましょう。シンク下が汚れているようなら、雑巾等できれいにふいておきます。排水トラップの中に食材くずなどが入っていると、外した時にこぼれ出てしまうので念のためシンク内もきれいにしてから水で流します。この時、水が漏れている場所から水が出るので雑巾などあてるか、バケツなどを下に置いて水を流します。
キッチンの蛇口をひねらない限り作業中に水が流れることはありませんが、万が一のことを考えて止水栓、若しくは水道の元栓を止めて作業します。水が流れない状態にしてから、シンク下に入り込んで排水口のナットを緩め、それからトラップ下のナットも緩めましょう。排水口のナットはレンチなど工具が必要ですが、トラップ下のナットは手でも緩めやすいです。排水トラップの下にバケツを置き、両方のナットを緩めてからトラップそのものを上に持ち上げるとトラップが外れます。この時、清掃していても油やドロドロの水などが出てくることもあるのでトラップの下に必ずバケツを準備しておきましょう。
排水トラップの接続部分を見ると黒いゴム製のパッキンがあるので、これを新しいものと交換します。トラップ内部をきれいに清掃し、シンクの上からしっかりとはめ込み、下部分のナットをぎゅっと締めてから、排水口のナットをレンチなど工具で締め付けます。その後、水漏れが解消しているか必ず確認してください。止水栓、若しくは水道の元栓を戻し蛇口から水を少し流してみて、水が漏れないようなら排水管の水漏れ修理は終了です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ